ラムの映画&本ライフ

ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
MENU

妻の家路 ★★★★

2016年4月10日DVD鑑賞

妻への家路 [DVD]
妻への家路 [DVD]ゲリン・ヤン

ギャガ 2015-11-03
売り上げランキング : 51085


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2014年、中国映画
監督・・・チャン・イーモウ
出演・・・コン・リー
     チャン・ダミオン


(STORY)
婉玉(コン・リー)と娘・丹丹のもとに逃亡した夫・焉(チャン・ダミオン)から会いたいと連絡があった。
婉玉の目の前で焉識は捕まり、丹丹は決まりかけたバレエの主役から降ろされた。
1977年、文化大革命が終結。20年ぶりに解放された焉識は婉玉に戻った。
が、婉玉は記録障害で、焉識のことは覚えていなかった。


(REVIEW)
20ぶりに再会した妻は記録障害で、自分のことは他人だと思いこんでいた。
果たして、記録が戻るのか?
あれこれと思い出してもらおうと奮闘するも効果はない。
戻ったかと思ったら、違った!
記録障害の妻を演じるコン・リーの演技のすさまじさ。
妻に寄り添う夫を演じるチャン・ダミアンの演技もすごい。
最後まで引き込まれ、見入ってしまいました。
さすが、数々の名作を生んだチャン・イーモウ監督が手掛けたことだけあります。

ここからネタばらし↓
ラストは記録が戻ると予想していたですよ。
妻の最期の時を迎えた時に記録が戻り、感動のラストを迎えるだろうと。
そんなベタな終わり方はしなかった。
いつものとおり、夫を迎えに行くで終わり、記録は取り戻すことはなかった。
でも、夫はこれで納得しているかもしれない。
夫の賢明な愛に目が潤みました。

スポンサーサイト
Category :
このカテゴリーに該当する記事はありません。