ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Category作者<か> 1/1

世界からボクが消えたなら ★★★

2016年10月2日読了川村元気/小学館(STORY)命があと一週間と宣告されたご主人さまは、アクマと取引をした。ご主人さまの命が一日分延びるかわりに、電話、映画、時計が消えていき、猫=ボクまでも消されようとしている。「世界から猫が消えたなら」の主人公の飼い猫。キャベツからの視点を描く。(REVIEW)猫が消えるなんて、猫好きの私にとってはとても想像ができない。ましてや、猫ちゃんの立場だったら?飼い主の都合で消...

  •  0
  •  0

ビンボー魂 ★★★★☆

2016年8月7日読了風間トオル/中央公論新社(内容)「徹子の部屋」で初めて自分の生い立ちを語った風間さん。5歳で両親が出ていって以来、祖父母から育てられ、過酷な貧乏生活を強いられながらも、出会いと別れと経験し、生き抜く力を与えてくれる話です。(REVIEW)風間トオルさんはモデル時代から知っています。阿部寛と共にメンズノンノで活躍し、俳優に転身し、今もドラマで活躍されています。一見、華々しい彼に過酷な少年時...

  •  0
  •  0

世界から猫が消えたなら ★★★★☆

2016年5月24日読了(STORY)余命宣告を受けたい日、家に帰ると、自分と同じ姿の悪魔「アロマ」が待っていた。「一日寿命が延びると引き換えに、この世から何かを消す」という奇妙な取引が持ち掛けられた。生きるために何かを消すことを決めたが・・・僕と猫「キャベツ」と陽気な悪魔「アロハ」との奇妙な生活がはじまった。(REVIEW)もし、猫がいなくなったら・・猫好きの私にとって、癒されるものがなくなるのは信じられない...

  •  2
  •  0

ちょっと今から会社をやめてくる ★★★

(2016年1月15日読了)ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)北川恵海 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015-02-25売り上げランキング : 197Amazonで詳しく見る by G-Tools(STORY)ブラック企業に勤める隆は、毎日こき使われ、心身と共に疲れ果てていた。ある日、無意識のうちに線路に飛び込もうとした時、「ヤマモト」いう男から助けられる。同級生と自称する彼は大阪弁でしゃべりまくり、ニートで海...

  •  2
  •  0

昨夜のカレー、明日のパン  ★★★★☆

(2015年2月7日読了)昨夜のカレー、明日のパン(2013/04/19)木皿 泉商品詳細を見る(STORY)たった2年間の結婚生活で、7年前に夫、一樹を失くしたテツコ。息子、一樹と妻を亡くしたギフ。共同生活をしているふたりに間にゆったりとした時間が流れていく。(REVIEW)数々のTVドラマを生み出してきた夫婦脚本家の木皿泉さんの小説です。夫を亡くした女性(嫁)と、息子と妻を亡くした男性(義父)。夫を失くした7年もの間、...

  •  0
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/