ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Category三上 延 1/1

ビブリア古書堂の事件手帖 7 ★★★★☆

2017年3月31日読了三上延/メディアワークス文庫(STORY)ビブリア古書堂に訪れた老人は、太宰治自筆用「晩年」の取引をする際、ある古書を残していく。シェイクスピアの古書の¥にまつわる謎と、栞子の祖父が仕掛けた奇妙な罠。日本で一番愛されるビブリオミステリ、ここに完結。(REVIEW)今回の題材はシェイクスピアの稀覯本(きこうぼん)。謎が多い戯曲家、しかも稀覯本とは、ファイナルにふさわしいです。もちろん、シェ...

  •  0
  •  0

ビブリア古書堂の事件手帖ー6- ★★★★☆

(2015年3月15日読了)ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)(2014/12/25)三上 延商品詳細を見る(STORY)太宰治の「晩年」を奪うため、店主の栞子を危害を加えた青年が、再び現れた。別の「晩年」を探しているという奇妙な依頼。本を追跡しているうちに驚く事実にたどり着く。(REVIEW)今回の題材は太宰治。太宰と聞くと、私の血が騒ぐ。そのせいか、主役のふたりはくっついただから...

  •  0
  •  0

ビブリア古書堂の事件手帖 5 ★★★★☆

(2014年7月1日読了)ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫)(2014/01/24)三上 延商品詳細を見る(STORY)鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂の美しき店主、栞子を思続ける店員、大輔は、思い切って告白した。栞子は「今は待ってほしい。答えを出すから」と。彼女が出した答えとは?2人の関係を結びつけたのは古書だった。(REVIEW)ネタバレがあります。前回のラスト。大輔の告白。さあ...

  •  0
  •  0

ビブリア古書堂の事件手帖4 ★★★★

(2014年6月8日読了)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)(2013/02/22)三上 延商品詳細を見る(STORY)鎌倉に佇むビブリア古書堂に謎の依頼が舞い込む。稀代の探偵、推理小説家の江戸川乱歩の膨大なコレクションを譲るかわりに、ある人物が残した謎めいた金庫を開けてほしいというのだ。そんな折、古書堂姉妹の母が10年ぶりに現れた。(REVIEW)いよいよ栞子の母が登場します。親...

  •  2
  •  0

ビブリア古書堂の事件手帖3 ★★★★

(2014年6月1日読了)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)(2012/06/21)三上 延商品詳細を見る(STORY)鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂には今日も様々な客が訪れる。懐かしい古書には様々な人間ドラマがあり、絆があった。「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ第三弾。(REVIEW)今回のテーマはサブタイトルにもあるように「絆」古書には様々なドラマがある。そして絆が見える。毎回...

  •  0
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/