ラムの映画&本ライフ

ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
MENU

駆込み女と駆出し男  ★★★★☆

2016年1月20日DVD鑑賞

駆込み女と駆出し男 [DVD]
駆込み女と駆出し男 [DVD]
バンダイビジュアル 2015-11-26
売り上げランキング : 4902


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2015年 日本映画
監督・・・・原田眞人
出演・・・・大泉 洋
      戸田恵梨香
      満島ひかり

(STORY)
天保11年。幕府公認の縁切寺として名高い尼寺の東慶寺には、離縁を求めて今日も訳ありの女性たちが駆け込んでくる。
戯作者志望の医者見習い・信次郎(大泉洋)は、御用宿・柏屋に居候しながら、女性たちの聞き込みと診察をする。
信次郎はトラブルを巻き込まれながらも、彼女たちの再出発を後押ししていくが・・


(REVIEW)
江戸時代の離婚率は現代の2倍↓でした。
http://news.livedoor.com/article/detail/9839517/
しかし、女性からの離婚は困難の時代でありました。
そのため、女性たちは我慢して過ごすしかなかったのですが、我慢できない女性たちの味方になってくれた唯一の場所が駆け込み寺「東慶寺」です。
その駆け込み寺で2年間、牢獄のような生活をすれば、離婚することができる。
まさか2年も牢獄のような生活はできまい!と男どもは高笑いをするが、どっこい!
男尊女卑の時代、女の意地をかけたドラマが、今、切って落とされました。

さて、今日も駆け込み寺には、訳ありの女性2人が駆け込んできました。
そこになぜか駆け出し男も。
その駆け出し男のこと、信次郎さんは、女性たちの聞き込みをし、医者の見習いである彼は診察もする。
さあ、女性の追いかけてやってきた男(夫)たち。
そこには強面男も・・さあ、どうする?
信次郎はでまかせ話で捲し立て、男どもをノックアウト!
おおっ、素晴らしい。劇作家を目指すだけのことはある^^
私も弟子になりたいな^^
その信次郎を演じる大泉洋、マシンガントークは絶好調。
おとぼけぶり、ちゃらんぽらんぶりの演技は彼の十八番、はまり役です。

大泉洋ひとり芝居かと思えば、周りは個性あふれるキャラで、配役たちも適材適所です。
堤さんが演じる堀切の旦那は悪党かと思ったら、ほろりとさせる一面もありました。
鈴の音と共に去っていくシーンはなんともせつなかったです。
じょごの暴力夫も、いざ女房に逃げられ、離婚を迎えた日の神妙な顔はなんともいえません。
男ってバカだね・・憎めないというか。
笑いがあって、ホロリとさせて、人情味があふれている・・
人の数だけいろいろなドラマが生まれてくるように、ひとりひとりのキャラを余すことなく描いてました。
演出、演技もさることながら、脚本の出来も素晴らしいです。

原作を読んでみたいです。

スポンサーサイト
Category :

ちょっと今から会社をやめてくる ★★★

(2016年1月15日読了)

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)
ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)北川恵海

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015-02-25
売り上げランキング : 197


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(STORY)
ブラック企業に勤める隆は、毎日こき使われ、心身と共に疲れ果てていた。ある日、無意識のうちに線路に飛び込もうとした時、「ヤマモト」いう男から助けられる。同級生と自称する彼は大阪弁でしゃべりまくり、ニートで海外在沖だという。彼とつきあっていくうちに隆は気持ちが前向きになっていく。しかし、彼は一体何者なのか?気になって調べると、ヤマモトは3年前に亡くなっていた。


(REVIEW)
タイトルに惹かれてました。
ブラック企業に勤める主人公、隆は、働き詰めの毎日。
日曜は明日を考えると憂鬱になり、月曜は死にたくもなる。
辞めたいけど・・入社半年で辞めるわけにはいかない。
現実に押しつぶされそうな日々。
主人公の語り口の文章は感情移入しやすく、話にも入りやすいです。

ある日、隆は線路に飛び込むとするから大変!
死にたいと思うくらいならやめてしまえ!
ここだけが会社ではないでしょ!
と思えど、プライドだけは山ほど高い彼のこと、そんな余裕すらなかったのかもしれません。

そこに現れたのは救世士、ヤマモト。
「同級生と自称するヤマモトは一体何者なのか?」
これって、よくある話の設定のせいか、新鮮味がありません。

ミステリアスな部分はひかれる私は、話を進めていくと・・
主人公と謎の彼との交流が深まっていくと共に、
主人公が前向きになり、運が上昇するかと思ったら、
そこにまっていたのは落とし穴。
職場の人間関係、親子との絆、ヤマモトとの交流などの様々な経験を踏んで、
主人公は成長していきます。

ヤマモトの正体ですが↓(隠れます)
「3年前に自殺した男、つまり幽霊」
身動きが出来なかった主人公が、ある人との出会いで、
それもこの世にない人との出会いで、成長していく話は「夢をかなえるゾウ」を思い出します。
テンポがよくて、コミカルで、涙もある展開は似ていますが、
「夢をかなえるゾウ」のような笑いもなければ、心に響く言葉もありません。
ただ、隆が会社を辞める時、言いたいことを言って、倍返ししたシーンはスカーとしたかな。
現実は言えないけど^^;
まあ、これは妄想の世界ということで、よしとしましょう^^




五稜郭残党伝 ★★★★

(2016年1月11日読了)

五稜郭残党伝 (集英社文庫)
五稜郭残党伝 (集英社文庫)佐々木譲

集英社 1994-02-23
売り上げランキング : 24293


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(STORY)
明治2年5月。榎本武揚が率いる旧幕府軍が新政府軍に降伏する意思を固めている中、「降伏はせぬ」と自由を求めて脱走した蘇武と名木野。逃げ伸びる二人に新政府軍の残党狩りが始まった。


(REVIEW)
「降伏はせぬ!」と男の意地を見せる2人の脱走兵。
忍び寄る残党狩りと戦いを銃撃戦を繰り広げる。
舞台は箱舘戦争後の蝦夷地。
時間を遡ると、米国の南米戦争と重なりあう。
そう、本作は日本の西部劇。
今にもタランティーノ監督の楽曲が流れてきそうです。

冒頭から主人公のふたりの結末はわかっている。
彼らと行動を共にしたシンルケや、美しい少女、ヤエコエリカの運命はどうなる?
新政府軍との銃撃戦は手を汗握り、読み始めたらノンストップ!
話のテンポのよさもさることながら、キャラが魅力的に描かれています。

犠牲者も多く、残酷に思える描写が多く、空しさもあります。
しかし、ラストのヤエコエリカが生きようと前を向く姿はまさに希望の光。
救われた気がしました。

noriさんからお借りしました。ありがとうございました。

007 スペンクター  ★★★★

(2016年1月9日劇場鑑賞)

『007 スペクター』 ポスター JAMES BOND (SPECTRE - SKULL) ジェームズ・ボンド
『007 スペクター』 ポスター JAMES BOND (SPECTRE - SKULL) ジェームズ・ボンド
フラスター
売り上げランキング : 38168


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2015年、英=米映画
監督・・・・サム・メンデス
出演・・・・ダニエル・クレイグ
      レイフ・ファインズ
      レア・セドゥ

(STORY)
M16のジェームス・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、「死者の日」が催されたいるメキシコシティーでテロ「スキアラ」を追い詰め、紋章が刻まれた指輪を盗み取る。この勤務は、今は亡きM(ジョディ・デンチ)による遺言であった。
ロンドンに戻ったボンドは、メキシコシティーの一件で謹慎処分が言い渡された。マネーペニーは、ボンドが少年時代に過ごしたスカイフォールの残骸を渡す。その中に意味ありげな写真と見つめた後、ローマへと向かう。


(REVIEW)
6代目ジェームス・ボンド4作目。
本作は、私的007最高傑作の前作の続編であります。
前作で亡くなったMからの指令により、ボンドは世界は狭しと暴れまくる。
上司の命令を無視をして、暴走しまくるのは「24」のジャックか?
ボンドは不死身だから安心できるとしても、被害をないように、少ないようにと祈る気持ちで観ていたのは私だけでしょうか(笑)

ともあれ、スピード感がある展開だし、男くさい乱闘シーンはしびれるし、拷問シーンすら第6代ボンドはセクシーです。

クレイグさんのボンドは賛否両論に分かれています。
そういえば、私も最初の頃は違和感があったけ。
4作目となった今では見慣れたけど^^:

スタイリッシュな3代目のロジャー・ムーアや5代目のピアース・ブロスナンに比べると地味かもしれませんが、その分、男らしさ、渋さがあるし、地に足がついた(HIROの部分では漫画チックに感じなくもないが・笑)重厚なドラマとして仕上がっています。
歴代ボンドにはそれぞれの個性があり、それぞれのよさがあり、クレイグさんも彼らしい魅力があります。

マイナスは、前作に比べると話が入りにくいし、ボンドガールがイマイチ。
前半のモニカ・ベルッチの登場は、またもダブルガールかと思いきや、そうではないようで。
後半活躍したレア・セドゥ(彼女がボンドガールなんだろうな)は悪くはなかったですが、モニカに比べると地味。
モニカだけにして欲しかった。
前半の手を汗握る展開に比べると、ラストはあっけなさすぎ。
ただ、ボンドは最後までかっこよかったです。(これが言いたかった)

Category :

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) ★★★★☆

2016年1月7日 DVD鑑賞

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [Blu-ray]
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2015-09-02
売り上げランキング : 459


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2014年米映画
監督・・・・・・・・アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演・・・・・・・・マイケル・キートン   
         エドワード・ノートン

(STORY)
かつて「バードマン」で一世風靡をしたリーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、自ら主演、脚本、演出を手掛けた舞台に取り組んでいた。本番前のプレビュー公演が迫る中、リーガンは自分を罵る声に悩まされ、自分は超能力だと信じ込んでしまう。リハーサルの最中、ひとりの俳優が怪我で降板すると、ブロードウェイで活躍するマイク(エドワード・ノートン)が代役に起用される。


(REVIEW)
オスカー受賞作「バベル」の・アレハンドロ・G・イニャリトゥ作品であり、本作も去年オスカーを受賞してます。
監督が手掛けた作品は、パズルのような構成とブラックユーモアがあります。

冒頭の身体が浮かんでいるシーンから、これ超能力男の話?
いや確か、落ちつぶれたスター俳優の物語と聞いたけど・・
ということは、かつてスターだった中年男が超能力者になったんだ!と思ったですよ。
しだいにあれ???ヘンだなと気づき、すべては彼の妄想の世界、バートマンに操られていることがわかってくるのです。

ドラムの音で次は何が出てくる?とワクワクさせてくれる。
かつて自分が華やいでいた頃。
でも現実は同じ演技の世界とはいえ、畑違いの演劇を手掛け、落ちつぶれた自分がいる。
聞こえてくるのはバードマンの声。
そう、彼にはバードマンの背後霊がいる。
そう、自分はバードマン!能力を使い、空を飛ぶ自分が・・
リーガン@バートマンの世界とリアルの世界との違いは、コミカルでクスッと笑える反面、かつてスターだった男の悲哀さを感じずにはいられませんでした。

アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の手腕に脱帽!
オスカーを受賞するだけことはあります。

ラスト、リーガンは本当にバードマンになっただろうか。
娘の表情からすると、なっただろうな(笑)

Category :

輝くか、狂うか  ★★★

(2015年11月~2016年1月DVD鑑賞)

輝くか、狂うか DVD-BOX2<シンプルBOXシリーズ>
輝くか、狂うか DVD-BOX2<シンプルBOXシリーズ>
エスピーオー 2015-10-28
売り上げランキング : 3008


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2015年韓国ドラマ DVD版全35話
ワン・ソ・・・・チャン・ヒョク
シンウル・・・オ・ヨンド
ヨウォン・・・・イ・ハニ
ワン・ウク・・イム・ジュファン

(STORY)
時は高麗初期。王宮内では争いが続き、呪われた王子として金剛山で育ったワン・ソは王宮に呼び戻された。が、彼の父ワン・ゴンは殺されてしまう。ワン・ソは暗殺者を追って中原の開封(ケボン)にやってきた。そこで、シンウルという女性と運命的な出会いを果たす。


(REVIEW)
背景は王宮内の騒動。
ファンタジー、アクション、ミステリアスな展開は、これは面白いと思いましたね。
配役もいいし、躍動感のあるオープニングもいい。
運命の二人があるとき出会い、(偽りだけど)祝言を上げ、再び出会う。
方や高麗の皇子、方や渤海の最後の王女であり、青海商団の実力者。
ここから主役のふたりがメインとなって、コミカルなラブロマンスに展開。
ヤキモキされされながらも、いつ身元がばれるか?

わかった後は単調の流れにーー;
そこで、政権争いが加速すると共にノシノシと顔を出すのは、
悪党ワン・ショリウムを演じるイ・ドクファ((((;゚Д゚))))))))
若手らを蹴散らし、我こそが主役と言わんばかりに話を盛り上げる。
一方、メインの主役は道ならぬ恋に悩み、プラス病気が出てくる。
そう、ふたりの恋は韓流ドラマの純愛王道そのものです。

男装、商団、運命に翻弄された王女は「善徳女王」
コミカルは「トキメキ☆成均館スキャンダル」
偉人と架空人物の設定は「シンイ」
もうなんでもありです、このドラマ。
そのせいか、詰め込みすぎて消化不良だったけど^^;

ここから隠れます。
政権争いがどうなるかなんてわかりきっているでしょ。
だって、ワン・ソは高麗第4代王、光宗だし^^;
気になるのはケボンのこと、シンウルとの今後。
実在人物と架空人物は結ばれるのか?
「シンイ」のようなハッピーエンドがあるのか?

ワン・ソの手助けもあってシンウルの病気が治り、二人は結ばれたかと思ったら、
あらら・・ふたりは別の道を歩くことにしたのね。
皇帝となったワン・ソと、目的を果たしたヨウォンは仮面夫婦のまま・・・
さて、冒頭に戻り、はて、子供らは?
身なりからすると、王家の子供のような・・

「会うべき人は会おうとしなくても会える」
これがキーポイント。
ラストシーンでわかるように、運命の二人はまた結ばれた。
めでたくハッピーエンド!!
子供らはワン・ソとシンウルの子供ではないかと。
そうでなければ、子供らに父親の不倫話を語るようなものでしょ(苦笑~)
と、私は思ったのですが^^;

最後に言わせて!
セウォン、死んでしまうなんて。
いい男だったのう(ノ_<)
彼こそ哀れな運命だったのう~(つД`)ノ
(ワン・ソは呪われた皇子には見えなかった)
ウクはセウォンと剣の相手をした仲なのに、
なんで気づかないだよ~!!(*`^´)=3

陰陽師 2 ★★☆

(2014年12月30日DVD鑑賞)

陰陽師 2 [DVD]
陰陽師 2 [DVD]
東宝 2004-04-28
売り上げランキング : 3545


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2003年、日本映画
監督・・・・滝田洋二郎
出演・・・・野村萬斎、伊藤英明、中井喜一、深田恭子

(STORY)
時は平安時代。鬼が人間を喰らう事件が相次ぐ中、藤原安麻呂の娘・日美子(深田恭子)は夜中さまよい歩いていた。阿倍晴明(野村萬斎)は彼女と鬼との関係を調べ始める。


(REVIEW)
野村萬斎さんが演じる安倍晴明シリーズ第二弾。
前作がよかっただけに、続編も期待してしまふ。
実は続編は初めて。以前、公開した時、見逃したですよ。

萬斎さんの晴明にまた会いたいし、晴明&博雅コンビも見たいし、
ユヅくん(羽生)がフリーに使用した楽曲も聴きたい!
さあ、陰陽師の世界、再び!
と蓋を開けてみると・・・
平安時代に神々が舞い降り、前作以上のスケール。
適材適所の配役たち、スピード感ある展開と、見どころはありますが、
観終わった後、面白かっただけで終わりーー;
前作のような余韻がなかったです。

クライマックスは晴明の女踊り。
でも、前作のような手を汗握るバトルと比べると物足りなさがあり、
中井さんの幻角も悪くはないですが、盛り上がりに欠けました。

楽曲はいい。また聴きたいくらい。
今年の世界選手権を楽しみにしてます。

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。