ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Archive2016年06月 1/1

下町ロケット ★★★★☆

2016年6月25日読了池井戸 潤/小学館(STORY)研究者をあきらめ、実家の佃製作所を継いだ佃航平は、技術開発で業績を伸ばしていた。ある日、大企業ナカシマから理不尽な特許侵害で訴えられる。苦境のたたされた佃に、国産ロケット開発の巨大企業・帝国重工の財前が特許を譲ってほしいとの申し出があった。特許を売れば、窮地を脱することができるが、その技術には佃の夢が詰まっていた。(REVIEW)第145回直木賞受賞作。「半沢...

  •  0
  •  0

64ーロクヨンー前編、後編  ★★★★

2016年5月13日劇場鑑賞2016年、日本映画監督・・・瀬々敬久出演・・・佐藤浩市     三浦友和     綾乃 剛(STORY)わずか7日間の昭和64年に起きた少女誘拐殺人事件、通称「ロクヨン」未解決のまま14年の時が過ぎた。「ロクヨン」の捜査に関わっていた三上(佐藤浩市)は広報部に移動、県警上部と記者クラブの間で板挟みの苦境に立たされていた。そんなある日、「ロクヨン」を模倣した誘拐事件が発生する。(REVIEW)...

  •  2
  •  0

先生と迷い猫  ★★☆

2016年6月13日DVD鑑賞2015年、日本映画監督・・・深川栄洋出演・・・イッセー尾形      染谷将太 (STORY)今日も迷い猫・ミィは散歩する。可愛がってくれる先々を周り、行く先はかつての飼い主の家。飼い主はすでに他界し、その夫で定年退職の校長先生(イッセー尾形)が一人で暮らしている。校長先生は亡き妻を思い出すため、ミィを必死に追い出していたが、ある日、ミィがいなくなってしまった。校長先生はミィを必死に...

  •  0
  •  0

神去なあなあ日常 ★★★★☆

2016年5月26日読了(STORY)高校卒業と同時に三重県神去村で林業に従事することになった平野勇気。最初嫌がっていたものの、村の人々や自然に触れ合っていくうちに、村のことを知りたいと思うようになる。(REVIEW)三浦さんの作品を読むと今のハイテクとは無縁の世界に導いてくれます。三重県の山奥にある神去村は、スマホはいらない。あるのは自然と人とのつながり。神隠しまで出てくる?ファンタジーの世界は、まるでジブリのよ...

  •  0
  •  0

Re:LIFE ★★★

2016年5月30日DVD鑑賞2015年、英国映画監督・・・・マーク・ローレンス出演・・・・ヒュー・グランド      マリサ・トメイ,(STORY)売れっ子脚本家のキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)は地位も名誉も手に入れたが、それは昔の話。アカデミー脚本賞を受賞して以来、15年間、まったくヒットしていない。妻から離婚され、息子にもあっていない彼の元にNY北部の田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師の依頼が...

  •  0
  •  0

世界から猫が消えたなら ★★★★☆

2016年5月24日読了(STORY)余命宣告を受けたい日、家に帰ると、自分と同じ姿の悪魔「アロマ」が待っていた。「一日寿命が延びると引き換えに、この世から何かを消す」という奇妙な取引が持ち掛けられた。生きるために何かを消すことを決めたが・・・僕と猫「キャベツ」と陽気な悪魔「アロハ」との奇妙な生活がはじまった。(REVIEW)もし、猫がいなくなったら・・猫好きの私にとって、癒されるものがなくなるのは信じられない...

  •  2
  •  0

あん ★★★☆

2016年5月23日DVD鑑賞2015年、日本映画監督・・・河瀨直美出演・・・樹木希林     永瀬正敏     内田伽羅(STORY)千太郎(永瀬正敏)はドラ焼き屋の雇われ店長。ある日、雇ってほしいという老婆、徳江(樹木希林)がやってきた。はじめは断ったものの、彼女が作る「あん」は絶品で、店を手伝ってもらうと瞬く間に大繁盛。しかし、徳江がハンセン病を患っているとの噂がたちはじめると、客は遠のいていく。(RE...

  •  2
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/