ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Archive2016年11月 1/1

ドラゴン・ブレイド ★★★

2016年11月30日DVD鑑賞2014年、中国=香映画監督・・・・・ダニエル・リー出演・・・・・ジャッキー・チェン       ジョン・キューザック       エイドリアン・ブロディ(STORY)紀元前50年頃の中国。シルクロード国境付近では、様々な部族が紛争していた。西域警備隊のフォ・アン隊長(ジャッキー・チェン)は、陰謀によって、西域辺境の関所・雁門関に送られてしまう。そこに国を追われてきたルシウス...

  •  0
  •  0

ネコになってしまえばいい ★★★★★

2016年11月24日読了心屋仁之助/廣済堂出版(内容)くすっと笑えたら、心が軽くなる。ネコになってしまえば、悩みが消える。ネコになってしまえばいいネコのように自由に生きようよ人気カウンセラー&ネコのコラボが送る、癒しの一冊^^(STORY)きゃーー、なんて可愛らしいの*^^*表紙の猫たんの可愛い表情にほれ込みました。「ネコになってしまえばいい」私にぴったりなタイトル^m^ああ、猫になりたいとどれだけ思っ...

  •  0
  •  0

黄金のアデーレ ★★★★☆

2016年6月22日DVD鑑賞2015年、米映画監督・・・サーモン・カーティス出演・・・ヘレン・ミレン      ライアン・レイノンズ(STORY)20世紀の終わり。アメリカ在住のユダヤ系オーストリア人、マリア・アルトマン(ヘレン・ミレン)は、グスタフ・クリムトが描いた伯母の肖像画「黄金のアデーレ」がオーストリアにあることを知る。彼女は新米弁護士ランディ(ライアン・レイノルズ)の助けにより、第二次世界大...

  •  0
  •  0

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ★★★☆

2016年11月15日 劇場鑑賞2016年、英国映画監督・・・・シャロン・マグワイア出演・・・・レニー・ゼルウィガー      コリン・ファース      パトリック・デンプシー(STORY)43歳の誕生日を迎えたブリジット・ジョーンズ(レニー・ゼルウィガー)は、未だ独身。恋愛には縁遠いものの、彼女が得たものは、かつてぽっちゃりした体系はやせたままキープしたことと、TV局の敏腕プロデューサーになったこと...

  •  2
  •  0

ベルばらKids -7- ★★★★☆

(2016年11月10日読了)池田理代子/朝日新聞出版(STORY)名作「ベルサイユのばら」のキャラクターたちが3等身となって繰り広げる、ドタバタコメディ第7弾。ルイ16世の相撲好きはあいかわず。なでしこブームに乗って、ル・ルーら女性キャラが女子サッカー?などなど、今回もベルばらKidsたちが活躍します。(REVIRE)ベルばらのキャラたちがKidsに生まれ変わって活躍すること第7段。オスカルとアンドレのボケとつっ...

  •  0
  •  0

恋のゴンドラ ★★★☆

2016年11月18日読了東野圭吾/実業之日本社(STORY)好きな彼女をスキー場で楽しむはずが、ゴンドラで婚約者と相乗りになってしまい・・(「ゴンドラ」より)スキー場に集う男女8人の恋の行方は天国か地獄か?(REVIEW)タイトルをみると、東野圭吾が恋愛小説?東野氏といえば、ミステリーが絡んでいるはず・・恋愛&ミステリーか!と思ったら、恋愛だけ???そうなのです、本作は東野氏がおくるラブストーリーなのです。ミス...

  •  2
  •  0

ベルばらKids -6-  ★★★★☆

2016年10月29日読了池田理代子/朝日新聞出版(STORY)名作「ベルサイユのばら」のキャラたちが3等身となって登場するコミカルワールド第6弾。ベルサイユの財政難から事業仕分け?アンドレがアイパット入手?ベルサイユにもあの人が登場?などなど、ベルばらKidsたちは活躍します。(REVIEW)ベルばらコミカルワールド第6弾。今回もシリアスなオリジナルの話を4コマ漫画でコミカルにオスカルとアンドレのボケとつっこ...

  •  0
  •  0

ハドソン川の奇跡 ★★★★★

2016年11月1日劇場鑑賞(STORY)2009年1月15日、ニューヨーク。空港から飛び立った飛行機が制御不能となる。機長のサレンバーガーは、ハドソン川に着水し、乗員乗客155名を救った。彼は国民英雄として一躍時の人となるが、機長の判断をめぐり国家運輸安全委員会の追及が行われた。2016年米映画監督・・クリスト・イーストウッド出演・・トム・ハンクス    アーロン・エッカート(REVIEW)まだ記録に新しい、...

  •  0
  •  0

ツバキ文具店 ★★★★☆

2016年10月4日読了小川 糸/幻冬舎(STORY)鎌倉の小高い山ふもとにある小さな文具店「ツバキ文具店」の店主の雨宮鳩子は、副業として代行業も営んでいた。ありがとう、ごめんなさい・・伝えたかったあの言葉を鳩子が変わって請け負っている。今日も「ツバキ文具店」に依頼が舞い込んでくる。(REVIEW)言いにくい言葉や伝えたいのに、どの言葉に伝えればいいのか、わからないことはないですか?そんな悩み請け負い手紙を代行す...

  •  2
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/