ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Archive2017年02月 1/1

働く男 ★★★★☆

2017年1月29日読了星野 源/文春文庫(内容)音楽家、俳優、文豪家と様々な肩書を持つ星野源の仕事の解説や、ものづくりへの思いを語った一冊。(REVIEW)星野源著書2冊目。オビの「すごく変な本です」に惹かれて手にとってみました。「書く男(文豪)」「歌う男(音楽)」「演じる男(俳優)」と、星野さんはいろいろな肩書を持ち、マルチナ活動をしています。本書は彼の仕事ぶりや作品などがぎっちりと詰まった”星...

  •  0
  •  0

ベルばらKids -5- ★★★★☆

2017年2月18日読了(内容)名作「ベルサイユのばら」のキャラクターたちが三等身のキッズで活躍する4コマ漫画第5弾。(REVIEW)5巻読み損ねたので、あたてて読みました。表紙のカバーが猫だらけ。猫といえば、ジェローデル。猫と一緒に食べれる特性ケーキや、猫のマフラー、何で大賞を取ったと思えば、「猫と一緒大賞」などなど、キャラの中では猫大好き人間No1実に微笑ましい。王様の相撲好きはあいかわらずだし、王一家は実...

  •  0
  •  0

そして生活はつづく ★★★★

2017年1月28日読了星野 源/文春文庫(内容)一見華やかな生活している人でも、一見ものすごく暗い世界にいる犯罪者でも、当たり前のように生活している、そんなつまらない、苦手な日常を面白がろう!音楽家、俳優、文豪家の星野源の初めてのエッセイ。(REVIEW)マルチの活躍している星野さんのエッセイはどんなものかと手に取って観ました。一言でいうなら、面白い!!人は生活をしていかなくてはならない。つまらないな...

  •  0
  •  0

ベルサイユのばら 13 ☆

2017年2月7日読了池田理代子/集英社(STORY)ジャルジュ家の末娘で生まれながらも、男として育てられたオスカル。ある日、父親と剣の稽古最中に女の子を見かける。それ以降、彼女を度々見かけるが・・彼女の正体とは?(オスカル編)フランスの王妃マリー・アントワネットは、スイスからやってきた時計職人ブレゲに「すべての機能を備えた時計を作ってほしい。その時計に私の名前をつけてほしい」と依頼した。(アントワネット編)...

  •  0
  •  0

恋妻家宮本 ★★★★☆

2017年2月1日劇場鑑賞2017年日本映画監督・・・・遊川和彦出演・・・・阿部 寛      天海祐希      菅野美穂(STORY)結婚25年、子供が独立し、二人っきりになった宮本陽平(阿部寛)、美代子(天海祐希)夫妻。ある日、陽平は美代子が隠していた離婚届を見つけてしまう。美代子の行動から不審な点がない。自分も真面目に働き、家庭のよき夫、父であると思っていた陽平は動揺する。(REVIEW)原作は重松清著「...

  •  0
  •  0

香港、華麗なるオフィス・ライフ ★★★★☆

2017年1月17日DVD鑑賞2015年、香港映画監督・・・・ジョニー・トー出演・・・・チョウ・ユンファ      シルヴィア・チャン      イーソン・チャン      タン・ウェイ (STORY)リーマン・ショック前後の香港。大企業の敏腕女社長チャン(シルヴィア・チャン)は、事業拡大を勧めながら、ホー会長(チョウ・ユンファ)との愛を育んでいた。新人のシアンとケイケイが意気揚々と出社する一方で、野心家...

  •  0
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/