ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

Archive2017年05月 1/1

新・三銃士 ダルタニャンとミラディ   ★★★

2016年5月23、24日読了藤本ひとみ/講談社(STORY)1625年。まだ三銃士に出会う前のダルタニャンは、決闘を挑んだ。それを見つめるミラディ。やがて二人は、フランスを揺るがす陰謀を巡り、敵対することとなる。(REVIEW)新三銃士と聞いて思い浮かべるのは、数年前の爆笑問題の人形劇。「三銃士」と聞くだけでも胸が躍り出す。フランス通の藤本女史が描く三銃士はどんなものかと読む前からワクワクしました。「少年編...

  •  0
  •  0

三銃士 ★★★★

2017年4月DVD鑑賞2016年韓国ドラマ 全12話(出演)パク・ダルヒャン・・・ジョン・ヨンファ昭顕世子(ソヒョンセジャ)・・・:イ・ジヌクホ・スンポ:・・・・・・・ヤン・ドングンアン・ミンソ・・・・・・:チョン・へイン(STORY)使節団として清を訪問中のパク・ジウォンは、紫禁城で「パク・ダルヒャンの回顧録」を見つけた。時はさかのぼること、100年前。朝鮮王朝第16代仁祖の頃。江原道に住むパク・ダルヒャンは...

  •  0
  •  0

弁護人  ★★★★☆

2017年5月6日DVD鑑賞(2013年韓国映画)監督・・・ヤン・ウソク出演・・・ソン・ガンホ     イム・シワンSTORY)1980年代、韓国釜山。学歴のないが、様々な案件をかかえるソン(ソン・ガンホ)は売れっ子税務弁護士。全国デビューを目前のある日、世話になったクッパ店の息子ジム(イム・シワン)が事件に巻き込まれ逮捕された。店主キム・ヨンエ)と一緒に拘置所へ面会に行くと、信じがたい理不尽な扱いを受けて...

  •  0
  •  0

美女と野獣 ★★★★★

2017年5月1日劇場鑑賞2017年 米国映画監督・・・ビル・コンドン出演・・・エマ・ワトソン     ダン・スティーヴンス(STORY) 美しい王子は呪いによって野獣に変えられてしまった。魔女が残したバラが散る前に、人を愛し、愛されなければ、永遠に人間に戻ることはできない。呪われた城の中でひっそり暮らしていた王子の元に、村娘ベルがやってきた。聡明で進歩的なベルと過ごしているうちに、殻に閉じこもっていた...

  •  4
  •  0

六龍が飛ぶ ★★★★

2016年12月~2017年3月 DVD鑑賞2015年、韓国ドラマ TV放送全50話、DVD全65話(出演)イ・バンウォン・・・・・ユ・アインチョン・ドジュン・・・・キム・ミョンミンプニ・・・・・・・・・・・・・シン・セジョン(STORT)高麗末期。バンウォンは、百戦百勝の将軍の父、イ・ソンゲ(チョン・ホジン)を尊敬し、父のようになりたいと思っていた。初めて訪れた都で、父が権力者イ・インギョムに屈服する姿を見...

  •  2
  •  0

バラガキ ★★★☆

2017年5月3日再読(STORY)石田村のトシのこと、土方歳三は「バラガキ」と呼ばれ、喧嘩に明け暮れていた。世間では攘夷を叫ばれている中、歳三たち試衛館も一旗揚げようと京都に赴く。(REVIEW)読んだのは、大河の影響で新選組ブームの時。もう10年以上は時が経っています。再び手に取ると、懐かしさが混みあがってきました。本作のトシさん、子供を成長したかのような悪ガキ。タイトルのままの「バラガキ」バラガキとは茨の...

  •  0
  •  0

後妻業の女 ★★★★

2017年4月19日DVD鑑賞2016年日本映画監督・・・・鶴橋康夫出演・・・大竹しのぶ     豊川悦司     尾野真千子(STORY)今や婚活は若者だけではない。中高年の婚活パーティで、ひとりの女が金持ちの老人をイチコロにさせていた。彼女の名は武内小夜子(大竹しのぶ)。金持ちの老人、しかも持病持ちならなおさらいい。婚活パーティの主催である結婚相談所の社長柏木(豊川悦司)がプロヂュースし、後妻に入って...

  •  0
  •  0
About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/