ラムの映画&本ライフ

Welcome to my blog

美女と野獣 ★★★★★

2017年5月1日劇場鑑賞


2017年 米国映画
監督・・・ビル・コンドン
出演・・・エマ・ワトソン
     ダン・スティーヴンス

(STORY)
美しい王子は呪いによって野獣に変えられてしまった。魔女が残したバラが散る前に、人を愛し、愛されなければ、永遠に人間に戻ることはできない。呪われた城の中でひっそり暮らしていた王子の元に、村娘ベルがやってきた。聡明で進歩的なベルと過ごしているうちに、殻に閉じこもっていた王子は変わっていく。果たして、奇跡は起こるのだろうか?


(REVIEW)
ディズニーの不朽の名作「美女と野獣」の実写版。
「美女と野獣」といえば、私の結婚式の時に楽曲を使用した思い入れのある映画です。
ただ、アニメから実写版というとハードルが低くなりやすく、私も期待半分でした。

蓋を開けてみると、「素晴らしい」の一言です。
映像といい、音楽といい、演出といい、クオリティーの高さにため息が出ました。
「シカゴ」「ドリームスガールズ」を手掛けたビル・コンドン監督の作品だけあります。
主役のベルを演じたエマ・ワトソンがいい。
野獣役のダン・スティーヴンス、ガストン役のルーク・エヴァンスなど、適材適所の配役で、 すべての人たちをうまく使っています。

読書好きで進歩的な考えを持つベルと、野獣の姿に変えられた王子は似たもの同士。
村で変わり者と言われたベルは、閉鎖的な社会では住みにくさを感じている
また呪いをかけられ、城に閉じこもった王子は、現代でいう引きこもり。
世間は外見で判断して、中身を見ようとはしない。
力自慢の、ガキ大将なガストンがボスになっている。
それは国境にかかわりもなく、また昔も今も同じです。

常に少数派の私は、ベルや野獣に感情移入しやすいです。
特に父親を心配したベルを野獣は村に帰したシーンはせつなかったです。
愛すればこそ、彼女を帰した。
もしかすると、返ってこないかもしれない。
裏切られるかもしれない。
事実、村人たちが襲ってきた。
その時の野獣の気持ちはどうだったでしょう。
彼を思うと胸が痛む思いがしました。

ラストはご存知のように奇跡が起こります。
ギリギリのところで、呪いが解けて、みな元の姿に戻るのです。
奇跡が起こたからこそ、感動も生まれる。
だからこそ、また観たい作品です。

サントラ盤が欲しいな^^
スポンサーサイト

Comments 4

まは  
素敵🎵

こんばんは🎵
私も先週、観てきましたよ^^
アニメの時よりも、実写版を観て大好きになりました。
ミュージカル仕立てなので、より素敵だなって思いましたよ。

結婚式の時に使われたなんて、素敵ですね♡
ベルは、読書が大好きな女性なので、ラムさんに似てる~と思いながら観てました^^
ドラマも音楽も演出も素晴らしかったですね。
エマ・ワトソンの表情は凛としていて美しいし、歌もほんと上手です♪

野獣さま、ガストン、ベルのパパ、従者たちも名優揃いで素晴らしかったです。
「🎵美女と野獣」のダンスシーンは、名場面ですね。
久しぶりに映画館で大泣きしました・笑

2017/05/18 (Thu) 21:44 | EDIT | REPLY |   
ラム  
まはさん

おはようございます^^
今朝の日本海も澄み切った青空で気持ちいいです^^

「美女と野獣」語りに来てくださってありがとう^^
ミュージカル好きにはたまらない映画ですよ。
半月たった今でも余韻が残ってますもの。
アニメ版で感動して、特に楽曲が気に入って、結婚式に使用しました。
思い入れがある作品だったので、実写版は見逃したくなくて^^
「ダンスシーン」は名場面ですよね。今でも歌声が耳に残ってます。
私もアニメ版より好き。また行きたくなりました。

後で、おじゃましますね^^

2017/05/20 (Sat) 09:05 | EDIT | REPLY |   
夢香里  
期待大にして。

こんばんは♪


お久しぶりです。

花が咲き誇る季節になりましたね。
もう一つのブログでたくさんの花を見させてもらいました。

さて、「美女と野獣」。
アニメも大好きだったので、遅まきながら来月に観に行く予定です。
やはり字幕版をご覧になったのかな。
きっとどちらも観たくなるような予感。
二回行こうかどうしようかと今から迷っています。ロングランになってくれるかな。。

先日はテレビで放映されていた「美女と野獣【実写版】」も観ました。
少し話の内容は違っていたようですが、やはりベルと野獣の心通う場面は感動しました。

2017/05/25 (Thu) 23:56 | EDIT | REPLY |   
ラム  
夢香里さん

こちらこそご無沙汰してます。
日記も観てくださってありがとうございます^^
新潟もバラが満開ですよ。でも、天気がイマイチなので、晴天になったらカメラを持って出かけるつもりです。

「美女と野獣」、夢香里さんも感動したですね♪仲間🎵
実写版も是非^^語り合いたいです♪
私は吹き替え版を観ました。
映画館サービスデーのせいか、どの時間も予約が入っていて、
なんとか吹き替え版の時間だけが空いてたです。
さすが、GW最大のヒットだけのことはあると思いましたわ^^

先日放映した「美女と野獣」は確かドイツ版で、もうひとつの話みたいな作品だったような・・
実は私、見逃したので後日、レンタルショップで借りてきます。
観たら語りあいたいです。

2017/05/27 (Sat) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
About me
映画、本好きが高じてblogを開設しました。

もうひとつの映画のBlogには昔のレビューをupしてます↓
http://booklife11111.seesaa.net/?1395228636

ラムのHP(本館です)
http://homepage3.nifty.com/pageone/
ラムの日記
http://lumlum.blog50.fc2.com/