ラムの映画&本ライフ

ラムの趣味である映画と本のレビューです。★5で満点、10通りに評価しています。
MENU

戦場のメロディ ★★★★

2017年5月16日DVD鑑賞


2016年 韓国映画
監督・・・イ・ハン
出演・・イム・シワン
     チョン・ジュンウォン

(STORY)
朝鮮戦争真っ只中の1952年。戦争で家族も戦友も失ったハン・サンヨル少尉(イム・シワン)に釜山に配属になった。そこで戦争孤児たちの世話の任務が下された。彼は孤児たちを救う為、「児童合唱団」を結成される。
最初はぎこちなかったものの、子供たちの和音が生れ、笑顔が取り戻せた。でも、彼らに戦地の慰問公演が決まり・・


(REVIEW)
実在した児童合唱団を描いた、韓国版「サウンド・オブ・ミュージック

朝鮮戦争の混乱期、戦争は緊迫し、暮らしが困窮し、人々の笑顔が消えかかっていました。
戦争孤児たちは大人たちが勝手に起こした戦争の中をどうにかして生き抜こうとしていました。
そんな中に生まれた「少年合唱団」

殺伐とした時代に美しい歌声が響き渡り、荒んだ人々の心を癒していく。
私も思わず聞きほれました^^

そんな彼らに慰問公演の話が持ち上がります。
最初は断り、合唱団を解散するつもりでいたが、子供たちの熱心な決意により、慰問公演に挑戦することになり・・
ここからネタバレになります。↓

主役のハン少尉の話の一方で、幼い兄妹の話が進行した時、
しかも、妹の方は自分が歌ったことで父親が死んだということにもしや・・と思ったですよ。
最後は妹が歌うことになるだろう。
でも、そのきっかけが兄妹の身に何かあるだろうか・・と心配したいたら、ビンゴ。
やはり、お兄ちゃん、亡くなりましたか・・
本当に戦争は惨いのう・・

朝鮮戦争、兄弟で思い出すのはチャン・ドンゴン、ウォンビン主演の「ブラザーフッド」
兄弟愛にじーんときたけど、今回は子供だから泣かされたわ。
もう韓国作品は泣かせ上手デス~TT

スポンサーサイト

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lumcinema.blog.fc2.com/tb.php/464-7ffaf915